HOME > 工芸品 > 愛媛県 砥部焼
横幅用 砥部焼

経済産業大臣指定伝統工芸品の愛媛県・砥部町の砥部焼です。

今回はこちらで「元晴窯(げんせいがま)」を営まれている篠原元郁氏の作品をご
用意しました。篠原さんは地元砥部町で、“砥部焼=ぽってりとした器”という概念 から
解き放たれた自由な発想で制作に取り組まれています。

磁器でありながら紙のような薄さと軽やかさを兼ね備えた「紙の器」
青白釉を使ったやわらかな色合いとつるりとした手触りが印象的な「碗」

作家自らが筆を執った特注品の木箱に入れて大切にお届けします。
特別な日のための器としてご自宅用に、また、特別な人に贈る最高のギフトとしてご利用ください。


商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜2件 (全2件)

砥部焼

【砥部焼】元晴窯「紙の器」2012【木箱付き】

7,714円(本体 7,142円、税 572円)
在庫 1個
砥部焼

【砥部焼】元晴窯「碗」2012【木箱付き】

8,948円(本体 8,285円、税 663円)
在庫 1個

1件〜2件 (全2件)